アメージングカフェラテ、限定カップリベンジならず…代わりにロイヤルミルクティー、バウムクーヘンを購入。

どうしてもアメージングカフェラテの限定カップが欲しいと思ったので、ローソンに行ってきました。

 

movietan.hatenablog.com

 

しかし、アメージングカフェラテの限定カップどころか、アメージングカフェラテすら品切れ

このまま帰るのも気まずかったので、まだ飲んだことのないMACHI caféの『濃厚ロイヤルミルクティー』と『発酵バターを使ったふんわりバウムクーヘン』を買ってきました。 

 

ローソン 濃厚ロイヤルミルクティーとは?

ローソン自慢のミルクを使用し、アッサム紅茶とミックスした濃厚なミルクティーです。

ローソン 濃厚ロイヤルミルクティー

ローソン標準価格:210円(税込み)

ローソン 濃厚ロイヤルミルクティーの味

濃厚を推しているだけあって、かなりミルクの味を感じました。

アッサム紅茶がミルクと調和しており、普段家で飲む安い紅茶とはひと味違うおいしさです。

 

キリン 午後の紅茶 ザ・パンジェンシー 茶葉2倍ミルクティー PET (460ml×24本)

キリン 午後の紅茶 ザ・パンジェンシー 茶葉2倍ミルクティー PET (460ml×24本)

 

 

発酵バターを使ったふんわりバウムクーヘンとは?

発酵バターの芳醇な香りに加えて、バウムクーヘンのおいしさである卵感を味わえるバウムクーヘンです。

発酵バターを使ったふんわりバウムクーヘン

発酵バターを使ったふんわりバウムクーヘン2

 


ローソン標準価格:125円(税込み)

発酵バターを使ったふんわりバウムクーヘンの味

まず、言えることはめちゃくちゃふんわりしてます。

口の中に入れるとふわっとしていて、これは商品名につけたくなる!と思ってしまうほど。

バターの香りに優しい卵の甘さがマッチしていてとても美味しかったです。

濃厚ロイヤルミルクティーとの相性もよかったです。

 

 

まとめ

アメージングカフェラテを購入できなかったので、残念でした。

しかし、『濃厚ロイヤルミルクティー』と『発酵バターを使ったふんわりバウムクーヘン』に出会うことができました。

美味しいティータイムを過ごすことができたので良かったです。

気になった方、ぜひお試し下さい。